夫が思う・妻(私)の汚部屋実家の現状

2017-08-10

母も断捨離で部屋のきれいを維持できるようになってきた…と思ったら

元捨てられないミニマリストのケイです

私の出産に向けて数日前より汚部屋実家でケイ夫と共に同居中です

実家の断捨離と片付けを3か月くらいのんびりとやってきて、理想より物は全然へってないけどリビングのきれい度は結構維持できたんじゃないかと思ってたんですよ!

そしてケイ夫に

ケイ
ケイ

結構きれいを維持できてるんじゃないかな

とぼそりと言ったら(他に誰もいない)

 

スポンサーリンク

汚部屋と持たない暮らし

 

ケイ夫
ケイ母

え”、まだまだ気になるところが多すぎる!

と笑

特に、すぐに実行できるでしょ!レベルで気になているのがコレ▼

(見てくださいよ!汚部屋の床がここまで見えてるなんてすごくないですか?笑)

でも、これは、いつも机の上やソファーに散らかってしまう「未処理の書類」置き場

書類の断捨離をしても、どうしても散らかしてしまう母のために私が別の部屋から出てきたかごを用意して一時置き場を作った結果なんです(汗)

こんまり実践【書類の断捨離】もっとシンプルなルールを紹介

これがないと、こんな状態・・・

でも、このかごを置いた結果ここまできれいを維持

 

持たない暮らしと汚部屋脱出・ゴールの違い

ケイ夫にとってケイ実家は「汚部屋」という認識はないけど、ケイが実際にケイ家で物を徹底的に減らしているところを見ていたり、断捨離で徹底的に実家もきれいにしたいという私の考えは知っている&自分も整理整頓は得意なのでそれを考えるとやはりまだまだな様子(笑)

登場人物プロフィールとはじめに

かくいうわたしは、ケイ夫が知る前からのまさに床が見えない「汚部屋」時代と「祖父のゴミ屋敷」を浮かべてしまうので、それに比べれば結構、というかかなりきれいになっている印象に

「親の自由」とゴミ屋敷を放置!子に起こる超ヤバイ事件

こういうブログをやるからには、汚ければ汚いほど面白いと思うんだけど、残念ながら(?)このブログを始めたときは、祖父の事件から数年と出産が近かったこともあってケイ母もさすがに少しずつ片付けていたので、

自慢できるほど「汚部屋」ではなかったなと思っていました

しかしやっぱり、一般的(ケイ夫)に見たら散らかってる部類だったんだなと改めて思いました

あはははは

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ