捨てたくない実家の母に必要なハンガーの本数は?

ケイ
ケイ

こんにちは、実家の母と断捨離中の捨てられないミニマリストです

今日は汚部屋実家の母に向けて、私おすすめのハンガーの数と洋服の収納法についてです

 

スポンサーリンク

必要なハンガーの数

私の場合、基本的に洗濯待ちの服の数以上には必要ないです。

洋服の保管は99%ハンガーを使ってます

  • 洋服保管に使っている分
  • 洗濯物を乾かすために使っている分
  • 脱いで洗濯待ちの分

 

しかし、まだ服の数が多くて管理できないし、イレギュラーもあるので洋服の数+10本~30本くらい余りがあるくらいでいいんじゃないかなと思います。

イレギュラーとは、ハンガーをぴったりにするために捨ててしまうと、もしどこかから洋服が出てきて捨てられない!となったときにハンガーが必要になります

その時に「あ~だから捨てなきゃよかった」なんて始めるともう…

この後、捨てるのが嫌になってしまう確率が高いです

 

ちなみに、私は着た分ハンガーが空くので必然的に洗濯待ちの服の数と合うし脱衣所に置いておく必要がないのでスッキリしてお気に入りの収納法です

▼収納の様子はこちらの本に載せさせていただきました

更新お知らせ始めました

更新してるかサイトを確認しないで済むように以下のボタンで更新情報お届けしてます!!(feedlyという更新情報アプリ)

follow us in feedly

最近の不定期更新。わざわざ更新されているか、こまめに足を運んでくださる方もいたようでありがとうございます。

何このボタン?という方はこちらへ(準備中)

売名行為

電子書籍発売させてもらいました!