【断捨離やり方】手を付けにくいガラクタ小物はこう片付けた!

断捨離コツ雑貨

断捨離コツ雑貨

こんばんにちは、汚実家の片付けを捨てられない母と取り組み中のミニマリストの吉永娘です!

今日は、手のつけにくい雑貨の整理整頓をしました

雑貨って数も多いし、家中に散らばってるしカテゴリーが細かくてやりにくい

出したはいいけど、どこにしまったらいいか分からない…ですよね

そこでちょっと面倒だけど確実な方法をご紹介

それは、やっぱり一つ一つコツコツやっていく事です!

断捨離コツ!雑貨・小物・ガラクタの片付け法

  • 片付けたい場所を見極める
  • 現段階で雑貨を集められる場所を決める
  • 片付けたい場所と集められる場所の雑貨を出してくる
  • 一つ一つ選別しながら同じカテゴリーのものを集めてくる
  • 後から出てきた場合、どれをいくつ残すかあらかじめ考えておく

手順1

母の場合は、リビングにある食器棚を処分したかったので、食器棚にある鍵やらキーホルダーやらペンやら、ハサミやら電池やら、ごちゃごちゃした小物をまず出してきました

手順2

最終的に収納場所になりそうなところに入っている雑貨を取り出します

この時、できれば棚などではなく備え付けの収納スペース(押入れ等)がよいです

▼母の場合はこういう押入れの引き出しだけど

押入れのここに入れよう!となり、ここの雑貨と食器棚の中の雑貨から手を付けました

収納場所は後から考えるのが基本ですが、全体が終わってからまた考えればOK

母の場合はリビングの隣の押入れなので今までと場所が近いという理由でここにしました

手順3

カテゴリーごちゃまぜでいいのでこの中からゴミを捨てちゃいます

少し物が減ったら、その中からちまちまとカテゴリーを集めてきます

たとえば、はさみが一つ混ざっていたら、はさみを集めてきます

そして残すはさみを決めます

この時、どこかにもっといいはさみがあると確信があるなら、それが見つからなかった場合の為に一つだけ今ある中から決めて、後で出てきたときにそれは手放す予定にします

本来出てこないはずのものが出てきたので、両方取っておくと無駄に数が増えます

大切なものだけ取っておくように誘導…できたらいいですね…汗

ちなみに、はさみは一つで十分ですが、ケイ母は使えるのは取っておいていました((+_+))

キーホルダーがあれば、家中のキーホルダーを集めてきます

バンドエイドが出てきたら救急箱・薬系を集めてきます

文具なら文具

キャンプ用品が紛れ込んでいたら、キャンプ用品のところに移動させて後でキャンプ用品をやる時に行方不明になっていないようにします

こんな感じで雑貨を進めていきました!

雑貨を前に途方にくれてたので、この方法はおススメです!

あとで出てきたときに捨てる勇気がない!そんな時の方法

ちょっとめんどくさいですが、できるならやりたい事です

ここまで結構物を捨ててきたはずなのに、雑貨がどこにあるのかわからない…

あとからあとから出てきます

本当なら後から出てきたものは全捨てが基本ですが、そうはいかないのが捨てられない人

なので、この時点で手元にあるカテゴリーを見たときに、”思い浮かぶ残すもの”を紙に書いておきます

あとで出てきたらそれと交換して、出てきた方を残します

紙に書いていないものは、「忘れていたもの」

後で出てきたときに思い切って捨ててください

それか、思い浮かんだ方と交換

とにかく個数を増やさないようにすることが重要です


断捨離&片づけの工夫

まとめとコツは4つ

  • 場所ごとに出してきて、カテゴリーごとに取り掛かる
  • 集められるものは集めて一つ一つ
  • 集められないものは同じカテゴリーのところに移動させておいて後でまとめてやる
  • すでに終わったところのものは、捨てるか一時保管(できなければどれかと交換)

こんな感じで。雑貨は考えてても難しいのでとにかく手を動かしちゃいます

そうすると少しはすすむのでお勧めですよ!

という事て、雑貨に取り組んだ日の記録はこちら(まぁこれが現実)

【雑貨の断捨離】これは断捨離とは言わない?

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ


カテゴリー:断捨離のコツ

吉永娘

吉永娘

断捨離で生き辛かった人生変わった散らかし娘が、同じく片付けコンプレックス母にも伝える実況ブログ。片付けられない親の家の片付け方を研究、公開 ……▼詳しいプロフィールは「登場人物とはじめに」←クリック‼︎……… ▼丁寧に暮らさないミニマリストの楽な生き方(家事育児)ブログやってます。メインブログは 「すっぴんぶろぐ」←クリック!!


【売名行為】
偉そうにも電子書籍発売させてもらいました!(画像クリックでAmazonへ)