掃除嫌いの母が掃除をし始めた、その訳は?

今日は実家の掃除はお休みの日

しかし、用があって実家に行ったらなんと!!

長年手をつけていなかったある所を掃除していた!

スポンサーリンク

キッチンの汚れを断捨離

明日粗大ゴミを10点ほど出しますが、それが楽しみなのか今までの断捨離中も絶対捨てない!と行っていたからの本棚や使っていない机、イス何脚も

を、粗大ゴミに追加したい!ともやもやし始めた母!

わかるぞ!

わかるぞ!その捨てたい病!

しかし、粗大ゴミは一回に10個までなので不完全燃焼な母

なんと、腐ってるんじゃ?と言うくらい古い掃除洗剤と散らばってる広告でキッチンの汚れの掃除を始めました!

わかるぞ!

わかるぞ!その気持ち!

大物を捨てられない時、じゃぁ汚れを捨てよう!

といてもたってもいられなくなる!

 

物は減らなくても成功に近づく

私はミニマリストなので、実家の断捨離具合に、ものが減らなくてもやもやしています

しかし、こういうのを見ると、片付けの残す分はやはり個人差があって

この位の捨てっぷりでも断捨離の効果が表れてるんだなと思いました

毎日の片付けなんか出来なくても

こうやって一度、大規模な片付け祭りをすると、ちゃんと変化があらわれるんですね!

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ




実家掃除喧嘩しない心構え

実家掃除断捨離ビフォーアフター

換気扇業者おすすめ

この記事を書いた人

吉永娘

断捨離で人生変わった出しっぱなし娘が、片付けコンプレックス母にも伝えたいと思って始めたブログ。片付けられない親の家の片付け方を研究、公開中 ≫登場人物とはじめに ▼ミニマリスト雑記ブログやってます suppinblog